運営会社 ABOUT

はじめに

一般社団法人玉野コミュニティ・デザインは「たまの版CCRsea基本構想」の推進に主体的に取組む事業推進主体として玉野市から認定を受け、2017年6月に設立しました。
玉野市独自の歴史や文化、国内外に誇る豊かな自然環境等地域資源を活かした地域振興策を実践することで、新たな玉野の価値を創造し、ひいては地域社会の発展に貢献することを目的としています。

経営理念

経営理念

地域資源を活用して、新たな玉野の価値を創造します。

地域との協働を基礎に、多世代交流と生涯に渡り活躍ができる地域全体での活力あるまちづくりを推進し、地域社会の発展に貢献します。

未来を展望しながら、互いを認め合う共生の社会の実現を目指します。

ビジョン

「健康」×「観光」による新たなビジネスを創出、展開します。

地域力や情報発信力を高め、「たまのブランドの創出」に挑戦し続けます。

事業活動を支えるための経営力を強化し、安定的な収益基盤を確立します。

法人概要

事業内容

  1. 地域ブランドの企画、立案、実施
  2. ヘルスケアサービスの企画開発・販売
  3. 着地型旅行商品の企画開発・販売
  4. 地域特産品の企画開発・販売
  5. スポーツ・レジャー・アート・文化事業の企画、制作、運営
  6. 交流・商業・文化・居住施設等の開発、管理、運営

法人概要

名称 一般社団法人玉野コミュニティ・デザイン
設立 平成29年6月15日
所在地 岡山県玉野市築港5−4−1
社員 株式会社JTB、宇野港土地株式会社
役員 代表理事 京谷 潤
理事 木下 藤寿
理事 勝俣 政信
理事 石川 勝幸
理事 徳政 由美子
監事 大土 弘

特定保健指導

玉野コミュニティデザインでは、特定保健指導事業を実施しております。

特定保健指導とは

特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートのことです。(厚生労働省WEBサイトより)

1.事業の目的及び運営方針
生活習慣の改善に向けた食事・運動のコツを伝える運動・栄養指導を実施

2.統括者の氏名及び職種
塚本 とみ子 (職種:保健師)

3.営業日及び特定保健指導実施時間
特定時期における金曜日 13:00~17:00

その他運営に関する重要事項は「特定保健指導機関データベース」よりご確認ください。