エリアガイド AREA GUIDE

宇野・築港エリア

玉野市の南端に位置し、瀬戸内海の島々へのゲートウェイとなる「宇野港」を有するエリアです。「瀬戸内国際芸術祭」の会場のひとつであり、街なかに点在するアート作品を鑑賞することができます。

渋川・王子が岳エリア

約1キロメートルの長さを誇る美しい渋川海岸や、高さ235メートルの山頂から瀬戸内の多島美を楽しめる王子が岳など、玉野市の雄大な海と山を楽しむことができるエリアです。特に海岸の夕暮れ時のシルエットは絶景で、とてもロマンチックなスポットへと変貌します。

※玉野市サイト・玉野観光協会サイトより引用
https://www.city.tamano.lg.jp/docs/2014022602355/
http://tamanokankou.com/see/nature.php

みやま・田井エリア

広大な自然を有し、玉野市ならではの海産物やおみやげを購入できる「道の駅みやま公園・深山公園」や砂浜の人工海岸がある「田井みなと公園」など公園が多く存在し、ゆったりと自然を楽しめるエリアです。

※玉野市観光協会サイト・深山イギリス庭園サイトより引用
http://tamanokankou.com/see/park.php
http://tamanokankou.com/see/facilities.php
http://www.tamano.or.jp/usr/miyama/igirisu/toppupe-ji.htm

東児・山田エリア

海岸線には、おしゃれなカフェが点在する通称「カフェ通り」があり、瀬戸内の多島美を眺めながら食事や休憩ができるエリアです。また、農漁業体験や全国的にも珍しい明治時代の塩専売庁舎、文書庫といった歴史施設もあるエリアです。

※玉野市観光協会サイトより引用
http://tamanokankou.com/see/nature.php

荘内・八浜エリア

八浜の伝統的建造物が存在する街並みや、厳島神社造成の基となった社、女軍奮闘の地として有名な常山城跡など、玉野市の史跡や伝承が数多く残されているエリアです。

※玉野市観光協会サイトより引用
http://tamanokankou.com/see/facilities.php
http://tamanokankou.com/kankou/history.htm

瀬戸内のアートな島々エリア

大小700余りの島々が浮かぶ瀬戸内において、本州の玄関口として栄えた宇野港からは、いくつもの島々へ渡ることができます。各島々では「瀬戸内国際芸術祭」をきっかけに、島の文化と現代アートが見事に調和しており、「直島」を筆頭に多くの観光客が訪れるエリアです。